「多重債務者な場所をプロが決める」ということ

クレジットカードの審査について、いくつか質問です。

クレジットカードの審査について、いくつか質問です。先日一社クレジットカードを申し込みましたが否決でした。①よく半年は申し込みを控えた方が良いという意見が多いですが、前回と同じカードまたは同じ所が審査する場合は会社の方には半年以降も履歴が残っていると思いますが、その場合も半年あけた方が方が良いのですか?年収が上がったり他社の借入を0にするなどプラスになる要素があれば半年以内でも可決の場合もありますか?②たまに同じカードを毎月申し込んでいたら、何回かの申し込みで可決されたと聞きますが、そういう事もよくあるのですか?③期間限定のキャンペーンをやっているカードが多いですが、(1)他社借り入れがあるがキャンペーン中と(2)何もキャンペーンをしていない期間だが他社の借り入れは0だと、どちらが可決の可能性が高いですか?④多重申し込みでも柔軟なカードはありますか?⑤申し込みの際の年収や勤続年数、居住年数などは審査会社が調べたりするのですか?そもそも分かる(確認出来る)ものなのですか?例えば申し込みしている年収が1万円でも違うと審査に落ちるとかありますか?⑥申し込みの際の他社の借り入れ状況に他社のカードのショッピング(一括のみ)の金額も足した方が良いのですか?質問が多いですが、ご教授お願いします。①半年間は確実に信用情報に残っていて、社内情報はもっと残っている可能性があるので1年ぐらいは空けた方がいいという人もいます。それとて残っているかもしれません。個人情報の数字を書き替えて提出したところで、審査員がどれだけ信じることでしょう。コイツてんこ盛りにして、書き替えてきたと思われるかもしれません。時間が解決してくれることもあります。②たまにはあるかもしれませんが、落ち続けのループに陥る可能性もあります。③審査に可能性を論じても意味ないことですが、借り入れが0の方がいいと思います。④店頭で勧められたりして、長い時間掛けてカードが自然に増えたので、多重を気にしたことはありませんが、セゾン系は厳しいと聞いています。⑤行方不明になった時は、何らかの方法で本籍地で戸籍の附表を閲覧すれば、住民票に登録されていた住所は分かります。会社員や公務員なら保険証に入社年月日が書いてありますが、よほどのことがなければ、それを要求されることはないと思います。勤務先が分かれば上場企業でなくても平均年収は分かるし、年齢から給与も推定できると思います。キャッシングを申請したり、支払が滞ったりすれば、給与明細や年収証明を要求されることがあります。その時に自己申告のデータと比較されることはあると思います。⑥キャッシングのみで構いませんが、銀行系の借入を除けば、1回払い以外のショッピングの残債も、キャッシングの残債も全て登録されているので、自己申告が無くてもカード会社では把握出来ます。一応考えてみましたが、申込む時にあなたのような疑問が浮かんだことはありません。あまり考えないで申込んできました。ズボラな性格なので、引落日を忘れても残高不足にならないようにしています。

国民家畜番号制度 国民奴隷番号制度であるマイナンバー制度ですが

国民家畜番号制度 国民奴隷番号制度であるマイナンバー制度ですが国税総合管理システムやゲートキーパー法で 仮名口座偽名口座が作れず口座がらみの脱税などマイナンバーが無くても不可能なのに脱税を防ぐためにあるとデマを流して 情報統制をはかる奴は頭が逝かれていると思いませんか? 国民が預金封鎖で財産を没収されるまで 言論弾圧を画策する人間のカスではありませんか? 【マイナンバー制度は預金封鎖につながる】 以下のように 財務省や預金封鎖が預金封鎖に向けて動き出し記事にも国会答弁にもなっていますが内閣官房とか 総務省とか 公的機関の名前をいたずらに羅列して どこにも「預金封鎖と関係ある」とは記載されていません とほざいて隠蔽工作を画策する人間は間違いなく精神病ですよね? 何処の国でも預金封鎖を事前予告していません1933年3月4日、アメリカ合衆国においてルーズベルト大統領がバンクホリデーを実施。1990年3月15日、ブラジルにおいて一定額を超える銀行預金の封鎖措置がとられた(コロールプラン)。2001年12月、アルゼンチンにおいて同国内の銀行業務の停止措置がとられた。2002年7月30日、ウルグアイにおいて同国内の銀行業務の停止措置がとられた。2013年3月16日、キプロスにおいて預金への課税処置のため預金封鎖とともに、インターネット上での資金移動も制限されたため、ビットコインに資金が流入した。 精神病の寝言 >どこにも「預金封鎖と関係ある」とは記載されていません預金封鎖は抜き打ちでするものであり これらの国では預金封鎖を事前に予告したことはありません なぜ マイナンバー制度に賛成する者は頭が弱い痴呆阿呆が多いのでしょうか?ちなみに この痴呆阿呆には前科があることも判明していますhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1217987764… ●預金封鎖http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1416652216…概要1997年から当時の大蔵省で預金封鎖の検討が始まり週刊東洋経済 文芸春秋 月刊現代 読売ウィークリー 日経新聞役員などが暴露して 国会でも2002年に民主党議員の追及で塩爺が認めています。 今の自民党は反知性と言われるネトウヨ「自民党ネトサポ」なるものが工作活動を知恵袋でしている ・預金封鎖をしたら世界恐慌になる→嘘決定・預金封鎖は超インフレにならないと起きない→嘘決定・マイナンバー制度は脱税防止目的→嘘決定・マイナンバーがなくても預金封鎖ができる→嘘決定●徴兵制 日本会議が 「徴兵制がないのは民主主義の美味しいところをつまみ食い」と主張しています そして 安倍政権の閣僚は日本会議関係者だらけです また 日本会議の提言を採用した政策を安倍政権がしていると 週刊誌記事に書かれています43043.5327199074

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です